So-net無料ブログ作成

<SFCG>債権額2900億円 破産管財人が集会で報告(毎日新聞)

 経営破綻(はたん)した商工ローン大手「SFCG」(旧商工ファンド)と大島健伸元社長(62)=いずれも破産手続き中=の第2回債権者集会が17日、東京地裁であり、破産管財人は査定した債権額を約2900億円(17日現在)と報告した。昨年10月の第1回債権者集会では届け出債権を3兆1000億円としていたが、金融機関が主張していた債権の重複部分を除外した結果、大幅に減額されたという。

 管財人によると、査定した債権の内訳は、金融機関などが約2284億円で、過払い金が約622億円。一方、取引先に貸し付けていた約23億円を回収したことから、回収できた資産は約38億円から約61億円に増加した。

 債権者集会には約200人が参加。大島元社長は体調不良を理由に欠席した。【酒井祥宏、川崎桂吾】

【関連ニュース】
改正貸金業法:借り入れ手続き緩和 資金繰り難を想定
改正貸金業法:借り入れ手続きを緩和 資金繰り難を想定−−金融庁検討
共に生きる・トブロサルダ:大阪コリアンの目/33 /大阪
クレジット・サラ金110番:あす実施 /福岡
県内在住弁護士申告漏れ:県弁護士会が調査 該当者見つからず /福島

手まりで春の花 「日本てまりの会」の手作り作品を展示 中央区(産経新聞)
日医会長選の3候補が北海道医師会で演説(医療介護CBニュース)
<阿久根市長>暴走する「救世主」 市民の不満後ろ盾に(毎日新聞)
11年度引き下げに意欲=中小企業の法人税−仙谷国家戦略相(時事通信)
復興方針の早期提示を=首都直下地震で−内閣府検討会(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。