So-net無料ブログ作成
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
前の10件 | -

50歳泥酔保護男が警察署内で放火(スポーツ報知)

 よりによって警察署内で放火事件が起きた。23日午前4時45分ごろ、大阪市中央区東心斎橋の大阪府警南署の2階保護室で、保護していた男が毛布にライターで火をつけた。発見した署員が消火器で消し止め、男を現住建造物等放火の疑いで現行犯逮捕。火は数分で消え、けが人はなかったが、保護室は床と壁の一部がこげた。

 南署によると、男は自称で同区の無職、平阪政春容疑者(50)。同日午前3時50分ごろ南署に乗り込んだ平阪容疑者は「110番しても警察は来んのか!」「家が火事や!」などと絶叫。自らの携帯電話で119番通報して救急車を呼び出した後、電話機を床に投げつけ壊すなど、意味不明の行動を繰り返した。

 救急車が到着する前にいったんタクシーで退散したが、午前4時半ごろに再び現れると、ガラス戸を蹴るなどした。酒のにおいがしたため署員が保護したが、約10分後に火災報知機が作動。その部屋には、平阪容疑者1人しかいなかった。

 平阪容疑者は「何をやったのか分からない」と供述。酒で前後不覚になったのかどうかは不明だが、容疑を否認している。保護する際は刃物やライターなど危険物を持っていないか調べる必要があったが、暴れたため確認できなかったという。



 【関連記事】
大阪府警 保護室 現住建造物等放火 を調べる

普天間移設、地元拒否なら法的決着も(読売新聞)
<7歳児虐待死>「ごめんなさい」の泣き声 背中、腕にあざ(毎日新聞)
文化財防火デー 本番さながらの訓練 太宰府天満宮(毎日新聞)
福島党首の4選決定=社民大会が開幕(時事通信)
「小沢氏続投」明言せず 首相迷走 “乳離れ”いつ?(産経新聞)

看護師殺人未遂が時効=私的懸賞金も、有力情報なく−大阪府警(時事通信)

 大阪市西成区で1995年1月、看護師の女性が刃物で刺され重傷を負った殺人未遂事件は25日、公訴時効(15年)を迎えた。大阪府警西成署は昨年8月、現場から逃げる男の後ろ姿の画像を公開、被害者の夫が私的に懸賞金を提供するなどして情報を募っていた。
 同署によると、事件は95年1月25日午後5時10分ごろ発生。大阪市西成区の大阪社会医療センター前の路上で、当時勤務していた看護師林裕子さん(49)が突然、背後から男に刃物で腰を刺され重傷を負った。同センターに4日後、男の声で「病院はおれを虫けら扱いした」と電話があった。
 夫の良平さん(56)は目撃情報を求めるビラを配り、懸賞金300万円を提供して容疑者逮捕に執念を燃やしたが、有力情報は得られなかった。裕子さんは傷の後遺症で、今もモルヒネで痛みを抑えながら車いすで生活している。 

【関連ニュース】
強盗容疑で37歳男を逮捕=郵便局で500万奪う
遺体は兵庫の72歳女性=首締め刺される、殺人と断定
強盗殺人容疑で59歳男逮捕=靴底に被害男性の血か
強盗殺人容疑で男再逮捕へ=マンションで男性殺害
郵便局長、強盗に切られ重傷=刃物男逃走

<人工歯根>使い回し疑いの歯科医院長、自殺図る 愛知(毎日新聞)
年金記録でアンケート=旧社保庁職員が回答−厚労省(時事通信)
前原国交相ブチっ!町村氏に逆質問で応酬(産経新聞)
<元社長遺体>栃木の井戸に遺棄、男2人を逮捕へ(毎日新聞)
陸山会の規正法違反、東京地検が態勢を増強(読売新聞)

みんなの力「ぶりでぃー」で勝利…稲嶺氏が会見(読売新聞)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設受け入れの是非を争点にした沖縄県名護市長選で、受け入れ反対を主張して初当選した前市教育長・稲嶺進氏(64)が25日午前、記者会見し、「市議会で移設反対の決議をしてもらい、しっかりと国、政府、県に対して、名護市民の意思を伝えていきたい。鳩山首相にも直接伝えたい」と述べ、移設に反対する考えを改めて強調した。

 稲嶺氏は選挙戦を振り返り、「厳しい戦いのなかで、支援の輪が広がった。沖縄の言葉で『みんなの力で』という意味の『ぶりでぃー』で作り上げた選挙態勢だった。今回の勝利はみなさんの大きな思いと力が結集した選挙だ」と笑顔を見せた。

 勝因について、「基地による振興策は一時的なもので、市民生活を豊かにすることにつながっていない。基地に頼る振興策では、自分たちの生活は良くならないということをしっかり考えて頂いた」と分析。政権交代の影響も、「大きな要因の一つと思う」と語った。

 「県外、国外移設」を求める県民世論の追い風が吹くなかで、予想外に接戦だったとの指摘には、「これまで振興策というなかで、市民は非常に悩んだと思う」としながらも、「その厳しい状況でこの結果が出たことは、これまでのあり方に一つの風穴を開けた。これまで潜在的にあった『基地反対』の思いが形として表れた」と指摘した。

 移設先が見つからなければ、普天間が現状のまま固定化する可能性もあるが、「普天間の危険除去は一刻も早くなされないといけない。しかし、そのことが辺野古移設となるのは筋が違う」との見解を示し、「沖縄県内で代替施設を確保するのは無理がある。基地が集中する県内に移設地を求めるのではなく、安全保障という立場から、日本全国で考えて頂きたい」と主張した。

 また、仲井真弘多・県知事に対しては、「新しい市長は『辺野古の海に造らせない』ということを約束して当選した。そのことをしっかりご理解を頂きたい」と話した。

小中学生の患者の割合が再び増加―新型インフル(医療介護CBニュース)
再度「自白」のテープ再生=取り調べた元検事出廷へ−足利事件再審公判・宇都宮地裁(時事通信)
小沢氏ほころぶ主張 3年前の会見検証「原資は寄付金」「土地相続できず」(産経新聞)
首相動静(1月24日)(時事通信)
<上げ馬神事>馬虐待?未成年に酒?三重県が適否調査へ(毎日新聞)

<書籍恐喝販売容疑>えせ同和の出版社捜索 岡山県警(毎日新聞)

 偽の同和、右翼団体を名乗り、日本の領土などに関する書籍を高額で売りつけたとして岡山県警は21日、恐喝容疑で出版社「エス・ビー・ビー」の本社(東京都北区)、岡山営業所(岡山市)など関係先数カ所の捜索に入った。県警は同営業所員ら9人の逮捕状を取り、容疑が固まり次第逮捕する方針。

 県警によると、出版社などの口座には3年間で約30億円の入金があったといい、県警が入金の経緯などの解明を進めている。これまでの調べでは、同社が刊行する1冊5万円前後の高額書籍の購入を、同営業所員が県内の企業数社に電話で勧誘。相手が断ると「買わないなら、そちらに行こうか」などと脅し、計数十万円で買わせた疑いが持たれている。

 県警は、同社が偽の同和団体などを名乗り、組織的に強引な書籍販売を行っていた可能性もあるとみており、組織犯罪処罰法違反容疑での立件も視野に調べを進めている。

 登記などによると、同社は資本金4億円で78年に設立。本社のほか、大阪、名古屋などに支店、岡山、仙台、福岡に営業所がある。【石戸諭】

【関連ニュース】
恐喝容疑:書籍の強引販売で出版社強制捜査へ 岡山県警
脅迫容疑:民主党本部に銃弾?入り封筒 テレビ朝日にも
暴力団:山口組が京都で勢力拡大 弘道会が中心的役割
わいせつ教諭:女子生徒100人を撮影 兵庫県警が逮捕
学生監禁容疑:巡査ら4人逮捕 食事与えず暴行 兵庫

振り込め詐欺 日中混成グループが暗躍 警官名名乗り(毎日新聞)
安保改定50年で日米が共同声明「アジア太平洋の平和に不可欠」(産経新聞)
ドラマ「神戸新聞の7日間」、関西の視聴率19・3%(産経新聞)
【風】「住みにくい世の中になった」(産経新聞)
小沢氏聴取、できるだけ早くと首相(読売新聞)

<市川猿弥さん>「初春花形歌舞伎」を休演(毎日新聞)

 東京・新橋演舞場で上演中の「初春花形歌舞伎」に出演している歌舞伎俳優、市川猿弥さん(42)が、千秋楽の26日まで、休演することが23日決まった。市川猿四郎さんらが、代わって出演する。猿弥さんは体調不良のため、21日から休演していた。

渡部氏「小沢氏は地検に行くべきだ」(産経新聞)
TV報道「関係者」表現、総務相の批判に波紋(読売新聞)
センター試験 追試験、最多の961人 雪で遅れ、1万人影響(産経新聞)
<ハイチ大地震>インド洋津波、阪神大震災の遺児が街頭募金(毎日新聞)
元「モー娘。」後藤真希さんの母親が死亡 酔って自宅3階から転落か(産経新聞)

過酷勤務知りながら運転を容認、書類送検(読売新聞)

 三重県四日市市の東名阪自動車道で昨年10月、大型トラックの運転手(38)が男性警備員(59)をはねて死亡させた事故を巡り、県警高速隊は22日、運転手が過酷な勤務状況だったのを知りながら運転を続けさせたとして、運送会社「ロジネスク」(兵庫県小野市)と、運行責任者の同社支店長、配車センター長を道交法違反(過労運転容認)の疑いで津地検に書類送検した。

 同隊などによると2人は、昨年10月19日〜21日、運転手が仮眠や休憩が十分取れない勤務スケジュールだったことを知りながら、運転するのを容認した疑い。2人は容疑を認めているという。

 運転手は10月19日未明に会社を出発。栃木、埼玉県などを回って兵庫県に戻り、再び東京に向かう途中の21日午後7時40分頃、事故を起こした。運転時間41時間、走行距離は2020キロに及び、その間の仮眠は計6時間半程度だったという。運転手は自動車運転過失致死罪で禁固3年、執行猶予4年の判決が確定している。

ゲーム喫茶60万円強盗、3容疑者逮捕 車ナンバーでアシ(産経新聞)
裁判員大阪地裁 元組長に懲役11年 覚醒剤密輸事件(産経新聞)
上野原市長に贈賄申し込む 容疑の社長ら逮捕(産経新聞)
投資会社を家宅捜索=被害数億円か−無登録で出資募った疑い・警視庁(時事通信)
「報道統制」の声 民主「検察リーク好ましくない」(産経新聞)

釈放の男性3人を不起訴=時効直前の強盗事件−水戸地検(時事通信)

 茨城県牛久市で1995年1月、飲食店兼ホテル経営松田行雄さん=当時(68)=が両手を縛られ死亡した事件で、水戸地検は15日、時効直前に強盗致死容疑で逮捕された後、処分保留で釈放された千葉県在住の男性3人について、不起訴処分(嫌疑不十分)とした。地検の山下輝年次席は「これまでの証拠、被疑者の供述内容に基づいて全体的に判断すると、公判維持が難しい」とした。
 事件は95年1月17日午後6時ごろ発生。松田さんが自宅で両手を針金で縛られ、倒れているのを帰宅した妻(74)が発見。病院に搬送されたが翌18日に死亡した。自宅からは松田さんの高級腕時計がなくなっていた。
 男性らは昨年12月5日、強盗致死容疑で逮捕されたが、同月25日、処分保留で釈放された。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
女性物Tシャツにも血痕=ATMの男、上申書提出
殺人事件が戦後最少=刑法犯7年連続減
Tシャツとキーケースも発見=ATMの男、月内にも立件へ
「荻野さんを刺した」=ATM男、殺害認める

<坂本龍馬>妻お龍と初の合同法要…真木よう子さんも出席(毎日新聞)
普天間決着「言質ある」…米国務次官補(読売新聞)
<ハイチ大地震>政府の医療チーム、C130輸送機で派遣へ(毎日新聞)
容疑者23日間病気休暇、減給の過去 発砲3人殺害で市長陳謝(産経新聞)
小沢氏関係の団体、不明朗な出入り15億円(読売新聞)

コンビニ強盗 景気悪化影響か46%増 警察庁まとめ(毎日新聞)

 全国の警察本部が昨年1年間に認知したコンビニ強盗は896件(前年比46.6%増)で、統計を取り始めた04年以降最多となったことが警察庁のまとめで分かった。強盗全体でも4514件(同5.5%増)で、治安の目安とされる重要犯罪・重要窃盗犯の10罪種中、大きく増えたのは強盗だけだった。一方、殺人は1097件(同15.4%減)で、戦後最少となった。【長野宏美】

 コンビニ強盗の都道府県別の認知件数は、最多が愛知で112件、次いで大阪106件、東京93件だった。最少は鳥取のゼロだった。「お金がなかった」などの動機が目立ち、景気悪化が影響しているとみられる。

 罪種別では、大半の犯罪が08年に比べ減少傾向にあり、なかでも殺人は通り魔事件の相次いだ08年から200件も大幅に減少、戦後最少だった07年の1199件を下回った。重要犯罪・重要窃盗犯でみると、強盗以外で増えたのは、156件を記録した略取誘拐・人身売買(同0.6%増)だけだった。

 詐欺や横領などの知能犯は2万222件減の5万3030件(同27.6%減)。詐欺は1万9260件減と大幅に減少、4万5167件(同29.9%減)だった。

 特に振り込め詐欺は前年の3分の1程度となった。

 また、刑法犯全体の認知件数は170万3222件(前年比6.3%減)。戦後最悪だった02年の約285万件をピークに、7年連続で減少した。検挙率は前年比0.5ポイント改善し、32%だった。

 【ことば】重要犯罪・重要窃盗犯

 警察当局が治安情勢を観察する際の指標。重要犯罪は▽殺人▽強盗▽放火▽強姦(ごうかん)▽略取誘拐・人身売買▽強制わいせつ。重要窃盗犯は▽侵入盗▽自動車盗▽ひったくり▽すり。

【関連ニュース】
警察庁長官:貴金属店に防犯指導、実施を表明
リンゼイさん事件:警察庁が懸賞金支払い…4人に1千万円
警察庁:爆発物原料の管理対象を拡大
サイバー攻撃:国内の8台関与 警察庁確認
オウム被害者救済法:対象者の8割が給付金申請 警察庁

鳩山首相、内閣官房刷新「以心伝心の仲間増やしたい」(産経新聞)
久保が先勝=将棋王将戦(時事通信)
JACボンバル機、大阪・伊丹へ引き返す 車輪格納できず(産経新聞)
<お別れの会>田中順一郎さん=元三井不動産社長 2月に(毎日新聞)
宮崎監督提案の公園デザイン展(産経新聞)

車輪の格納扉開く、ボンバル機が伊丹に引き返し(読売新聞)

 19日午前7時40分頃、大阪(伊丹)空港を離陸直後の松山行き日本エアコミューター2301便(ボンバルディアDHC8―402型)が、右側車輪の格納扉の不具合を示す計器表示が点灯した。

 客室乗務員が確認したところ、扉が開いたままで操作しても閉まらなくなっていた。同機は引き返し、同8時4分に伊丹空港に着陸した。乗客22人は後続便に乗り換えた。

コメントする立場にない=小沢氏事務所の家宅捜索で−鳩山首相(時事通信)
直木賞・白石さん「大嫌いな賞」の呪縛から解放(読売新聞)
「小沢氏は説明責任果たせ」自民大島幹事長(産経新聞)
<名古屋市>231億円の税収減 来年度一般会計予算案(毎日新聞)
<太陽光パネル>お砂場のお屋根で発電するよ 兵庫の保育所(毎日新聞)
前の10件 | -
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。