So-net無料ブログ作成
検索選択

<朝鮮総連>議長ら再任 朝鮮学校への高校無償化適用求める(毎日新聞)

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の第22回全体大会が22、23日、東京都北区の東京朝鮮文化会館で開かれた。徐萬述(ソ・マンスル)議長(83)、許宗萬(ホ・ジョンマン)責任副議長(75)を再任するとともに、今後の活動方針を採択して閉会した。

 北朝鮮が12年に「強盛大国の大門を開く」ことを目標にしていることから、総連も同年に「新たな全盛期」を切り開くため、若い世代を育成し組織を強化することを活動方針の柱にした。高校無償化の朝鮮学校への適用、貨客船「万景峰(マンギョンボン)号」の入港禁止撤回などを求めていくことも盛り込まれた。

 大会は朝鮮総連の最高決定機関で、3年に1回開催。今回は地方支部などの代議員約2000人が参加した。

【関連ニュース
帰国事業
熊本朝鮮会館:課税問題 総連県本部、減免継続を要望 /熊本
朝鮮学校

「宇宙大豆」再打ち上げも=紛失被害の企業、9月に(時事通信)
赤字企業割合、初の7割超=交際費支出、ピーク時から半減−08年度分国税庁調査
普天間、仕切り直しを=福島社民党首(時事通信)
公然わいせつ・礼拝所不敬罪、篠山さん略式起訴(読売新聞)
「結論先送りの不誠実な合意」野党、一斉に批判(読売新聞)

バスと乗用車衝突、19人軽傷 静岡(産経新聞)

 29日午前10時15分ごろ、静岡県清水町卸団地の町道交差点で、「東豆(とうず)観光」(東伊豆町)のマイクロバスと、裾野市石脇、会社員、山田英(すぐる)さん(47)の乗用車が出合い頭に衝突した。

 この事故で、バスには乗っていた河津町立河津中学校の女子生徒17人と、保護者2人の計19人が頭や脚に軽傷を負った。バスの男性運転手(43)と、山田さんにけがはなかった。

 沼津署の調べでは、現場は見通しが良く信号のない交差点で、バスの進行方向に一時停止の標識があり、乗用車側にはなかった。

 バスの男性運転手は「一時停止した」と話しており、同署で詳しい事故原因を調べている。

 女子生徒と父母らは、清水町内で開催の「第31回県協会会長杯バスケットボール大会東部地区大会」に向かう途中で、事故のため大会には出場できなかった。

【関連記事】
市職員が物損事故で偽装 「母親運転」と説明
頭に部品が当たる? パトカー追跡中2人死亡
危険運転致死傷罪判 少年に5〜10年の不定期刑求刑
「親父を殺してもうた」29歳、弟乗せ追跡振り切り“死”の暴走
口論の父を刺殺…逃走車がバス衝突、29歳死亡 大阪
「裸の王様」次に座るのは…

<相場操縦事件>早大OBら3被告に有罪判決 東京地裁(毎日新聞)
<前原国交相>法案成立しなければ「高速1000円」継続も(毎日新聞)
<名古屋市>河村市長 就任1年の日も署名活動で街頭へ(毎日新聞)
<新党改革>6人で旗揚げ 政策・理念先送り(毎日新聞)
「悪代官」訴訟、例えられた前市長の請求棄却(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。